顔の全体のたるみ解消にはリフトアップ美容整形

顔の全体の老化が気になってきたらどうしたらいいでしょうか?肌の老化対策も自力でできる限界がありますから、どうしても気になってしまったら、若返り美容整形を選択する方法もあります。

一部の改善、たとえば、目の下たるみ取りとか、ホウレイセンを消すとか、部位だけの対処でしたら、注射だけで治療するのがいいと思いますが・・・

顔のあちこちのしわやたるみの場合、その全てに、ヒアルロン酸注射、コーラゲン注入などやっていたらばかだかい費用になってしまいますし、毎年毎年続けなければなりません。

それだったら、顔全体をリフトアップしてしまった方が、簡単ではないかと思います。

リフトアップの1つに、のSMAS式フェイスリフトというものがあります。
SMAS とは「Superficial MusculoAponeurotic System」を略した物で、皮膚の下にある下部組織のことをさしています。

皮膚だけのフェイスリフトよりも、皮膚の下の筋肉などの下部組織まで引っ張りあげるSMAS式フェイスリフトの方が、加齢による若返り老化対策としてはより長くフェイスリフト効果を維持できると思われます。

SMAS式フェイスリフトにおいては、部分的なフェイスリフトもできますし、全体をリフトアップするのにもいいでしょう。。

SMAS式フェイスリフトでは下部組織を含めた皮膚の層を引き上げて、そこで余った皮膚を切り取りますので、皮膚だけを引き上げるものにくらべて効果は高いですが、手術には時間余計にかかりますので
負担はかかりますし、局所麻酔(あるいは全身麻酔)が必要になります。

クリニックの経験も技術も必要ですし、術後のケアも2週間はかかるので、結構大がかりな美容整形手術といっていいでしょう。
ページの先頭へ戻る