目の下のたるみとり若返り美容手術

目の下たるみ解消は、マッサージやボトックス注射、コラーゲン・ヒアルロン酸注入など色々なほうほうがありますが・・・。

 

なかなか完全には目の下のたるみがとりきれなかったり、直ぐに元に戻ってしまうという人も多いと思います。

 

一番確実な方法はやはり、若返り美容整形です。

 

目の下たるみの治療として若返り美容整形手術で最近よく用いられるのはハムラ法といわれる方法だそうです。

 

メスで切開するので、傷跡が新倍になるとおもいますが、まつげ下に沿って切開することで傷跡はほとんど分からなくなるようです。

 

このハムラ法という若返り美容整形手術はしわの原因となる眼輪筋を引き上げ、余分な組織を取り除くという方法です。

 

目袋の脂肪についてはただ取り除いてしまうのではなく、まぶたの下の溝をなだらかにさせるよう脂肪の一部を移動させて、均一になるようなならすというものです。

 

脂肪を完全に取り去ってしまうと、逆に落ちくぼんでしまうので、見栄えがよくありません。

 

この方法よって、目元に自然なハリを持たせ、たるみのない身元にできるのです。

 

この目の下たるみとり手術は即効性がある治療法ですので、直ぐに若返る事ができますね。

ページの先頭へ戻る