ヘアスタイルの悩みはウィッグがおすすめ

初めてウイッグを購入するときは、ついでにメンテナンスアイテムも購入したほうがいいです。

 

特に艶出し系のウィッグ専用のスプレーは、専門店ぐらいでしか売っていないのです。

 

静電気防止だけならば、市販の静電気防止スプレーでもいいですが・・・・

 

艶はやっぱり油分の膨れているものでないとだめです。

 

できるならば米国製のものが、油分が含まれているので国産のよりいいかと思います。

 

どうしても手に入らない場合は、バーユゆとかでもいいかもしれない。

 

それから、ウィッグ用のブラシも買っておいた方がいいです。

 

かみの毛用のブラシはやっぱり隙間が狭いので、静電気が発生しやすくて、ウィッグではクシどおりがかなり悪いです。

 

そうすると絡まってしまう事もあるし、絡まったにブラシでほぐしますが、それも感覚が空いているウイッグ用のブラシ手背ないとちょっと無理だと思いますよ。
特にョートウィッグならまだしも、ロングウィッグだったりしたら絡まってしまうともうどうしょうもないですからね。

 

まあ基本的に、質のよいウィッグを買う事がおすすめではあります。

 

どんなものが質が良いのかは、実際にマニア的な人が作っているウィッグの口コミサイトなのでおすすめです。

 

どんなに手入れしても元々の質が悪ければどうしようもないですからね。

 

という事で以下にウィッグ関する疑問点解消や選び方、使い方に役立つ情報を以下にまとめておきます。

ウィッグに関する情報

ウィッグを使いたい購入したい人にとても役立つ情報源です。

 

ウイッグを買おうと思うのですがどこで買うのが安いですか?

家の近くにはウイッグのショップがありませんので、ネットで購入しようかと思っています。
また、初心者なので、ウイッグのつけ方なども知ってたら教えてほ
しいです。よろしくお願いします

(著作権は該当サイトにあります)

ウィッグ購入での悪い評価はこれだ

最初に質の悪いウィッグを購入してしまうと、もう二度と買いたくなくなってしまうよね。だから、購入に失敗しないように、どんな口コミや評判があるのか知っておくのは大切よ。
まずは、ウィッグには、どんな悪評があるのか知っておいて、それがないウィッグを購入できるようにしないと。

(著作権は該当サイトにあります)

前髪ウィッグの色みについて質問です

地毛の場合ブラックかチョコブラウンのような濃い目の茶色のどちらがなじむと思いますか?
商品や会社によって色みが違うのは承知です(*^^)v
もし購入された方がいましたら、どこどこのなんとかの商品のブラックがいいよ
みたいに教えて下さるとうれしいですお願いします?

(著作権は該当サイトにあります)

 

一番自然なウィッグらんきんぐ

おすすめできるウィッグはなんといっても、ウィッグだと絶対バレないことです。
見ただけで、ばれてしまうようなウィッグではいやですよね。
そして、ちょっと触れたぐらいではウィッグと気付かないようなもの。
では、そんな自然で質の良いウィッグはどのようにして選べばいいのでしょうか?
そのポイントを私の体験からお教えします。

(著作権は該当サイトにあります)

 

ウイッグを髪に着けるときってどうしていますか?

髪の途中からクリップでとめるウイッグを持っているのですが、装着したときに自分の毛とウイッグの境が少し不自然になります。
不自然にならないようにするには、どうすればよいでしょうか?
帽子をかぶるしかないのかな…

(著作権は該当サイトにあります)

ヘアスタイル髪型記事一覧

dummy
ファッション誌などでウィッグが盛んに掲載

有名なファッション誌には、たびたびモデルさんがウィッグでおしゃれして載っています。おおくは、ウィッグメーカーの依頼で行われているものだと思いますが、タレントや、読者モデル、アイドルなども、自ら好んでウィッグでおしゃれをしています。特にプロモーションビデオなどで、アイドル歌手やガールズグループなどが、ウィッグを利用していたりしますね。そういったところから、おそらくファッションウィッグも広まっていった...

Read More
つむじでばれないウィッグを

ファッションアイテムとして、若い女の子の間で定着しつつあるウイッグ。もはや親父のはげ隠しアイテムではないのです。余興のための禿かつらでもないし、コスプレのためだけのウィッグでもないのです。それでいて、数千円台で、簡単にちょっとみウィッグとはわからない、普段つけていても、気づかれない、とってもクオリティーの高いものが売っています。バレナイ自然なウィッグを手に入れたかったら、メーカー選びは大切。その際...

Read More
dummy
ボブショートウィッグが結構人気

ウィッグは、いろいろな髪型が再現されていて、地毛ではなかなか勇気がいる髪型などでも果敢に挑戦できます。美容院ではコストもかかるし、自分の髪質でうまく再現できるかとか、美容院のテクニックによって、思ったものにならないのではないかという心配とか自分に合うのかどうか、ちょっと怖くて試せないというヘアスタイルであっても、ウィッグならば、外せばいいだけですから、挑戦するのが簡単です。私の知人の女の子の間では...

Read More
紫外線対策 にオススメのシャンプー

シャンプーのコマーシャルに必ず出てくる、風になびくつやつやヘア、美しい黒髪をみると、同じ女性としてジェラシーさえ感じてしまいますよね。自分もあんな髪を持てたらと、女性なら誰しもがあこがれるのは自然です。ところが、その髪の潤いを奪っているのは、何を隠そう紫外線です。お肌の紫外線対策には、どんな犠牲を払ってでも取り組もうとするのに、髪のこととなると手付かずという人が、あまりに多いのに驚かされます。それ...

Read More
ページの先頭へ戻る